2012年

1月

31日

授業で紹介しているサイト

授業で紹介しているサイトがいくつかあるので、そちら書いておきたいと思います。

imaginary forces
http://imaginaryforces.com/
映画のタイトル映像などを製作している会社。
セブンのエンドロールなどで有名。
Flashなどのアニメーションをやってみたいという方はぜひ参考にしていただきたいと思います。

地中美術館
http://www.chichu.jp/
香川の直島というところにある美術館。クロード・モネ、ウォルター・デ・マリア、ジェームズ・タレルなどの作品があって、安藤忠雄が美術館の設計をしています。
デザインやる人ならぜひ行ってほしい。

原美術館
http://www.haramuseum.or.jp
品川にある美術館。色々なアーティストの作品が置いてあります。ちょっと駅から歩きますが、閑静な住宅街のなかにあっていい感じの美術館です。

ICC
http://www.ntticc.or.jp/
初台オペラシティの中にある、インタラクティブアートなどを中心に展示しているギャラリー。無料で入れます。こちらもFlashなどのアニメーションや、何か面白いものを作ってみたいという方はぜひ行ってほしいです。
手を触れるとプロジェクターで映している映像などが変化したり、プログラムで作られた作品があったりと非常に楽しいです。

+81
http://www.plus81.com/
クリエイターや最新アートを紹介する雑誌。そこそこ大きい書店のアート本コーナーには必ず置いてます。
毎号特集が組まれていてファッションやアート、映像、など気に入った号はたまに買っています。

ほかにも、その日の気分によって色々と紹介していますので(笑)ちょこちょこ書いていこうと思います。

0 コメント

2012年

1月

31日

Flashオススメサイト

Flashを勉強するのにおすすめなサイトです。

ActionScript 3.0書き方教室
http://www.adobe.com/jp/devnet/flash/articles/writing_actionscript.html
アドビのサイト内のActionScript3.0の講座です。プログラムがわかる人向けでちょっとだけレベルが高いかも。

All about japan Flash
http://allabout.co.jp/gs/flash/
オールアバウトジャパン内のFlashカテゴリです。色々なFlashの作り方や、サンプルなど豊富にそろっています。Flashをこれから勉強するという方にもオススメです。

mdn
http://www.mdn.co.jp/di/webdesign/32/

デザイン雑誌mdnのサイト内のFlashコーナーです。こちらも色々なFlashのサンプルや作り方などが紹介されていて、初心者向けからハイレベルなものまで紹介されています。

0 コメント

2012年

1月

31日

授業で話していること

授業の中で時間が余ったときなどに色々と話すことがあるんですが、そちらをまとめてみます。
今までの経験から思ったことについてなので、他の先生方と見方が違う場合もありますし、あまり参考にならないこともあるかもしれませんが、いちデザイナーが感じていることとして受け取ってもらえればと思います。

・企業から好まれる人として・・・
自主性がある人、自分で調べることが出来る人。
会社にもよると思いますが、学校のようには教えてくれることは少ないので自分で解決できる力があるとよいです。

・卒業する段階で最低限覚えておいてほしいこと・・・
テキストの中身は最低限の知識なのでそれを覚えてもらうことを前提に、PC
の基本操作(フリーソフトなどのインストール、アンインスト
ール、Windowsのアップデートなどの設定ができる)、メールの設定、word、Excelの操作など
プラスαでWindowsマシンの共有など簡単なネットワークの設定ができると非常に重宝されます。

・企業へのアピールポイント・・・
すべてのソフトをまんべんなく使えるよりかは、得意なソフトが一つあった方がアピールポイントになる。
ただこれは仕事内容や会社のスタンスにもよりますが、経験者も職にあぶれているような状況なので、自分のアピー
ルポイントをしっかりとみきわめないと難しいと思います。

・Flashについて・・・
習得するのにすごく時間がかかるのであまりおすすめはしません、笑
ただそれでもやりたいという人がいると思います。そういう人は、綺麗なアニメーションのバナーを短時間で作れるとか、プログラム経験者であればデザインは出来なくともプログラムを覚えてそこを生かしていくとよいと思います。

・デザイン業界、ウェブ業界の雰囲気について・・・
普通の(訓練生の方が今まで働いてきたような)会社とは違ってコアな人間(オタクな。。)が多数いるのでびっくりしないこと、笑
まあこれは自分も含めということになりますが、笑

・研修生の方について・・・
研修先では自分の仕事だけに目を向けずに、会社の様子や周りの人の様子、仕事の流れなどに目を向けて1ヶ月間で色々と
得てほしい。

他にも色々と話していますが、最近話しているのはこんな感じでしょうかねー。

0 コメント

2012年

1月

31日

見るということ

最近自分のHPをちゃんと作らないといけないなーと思ってどんなデザインにするかを色々と考えているのですが、なかなかアイデアが出てこない。。

うーん。

ちょっと前までは頭の中に色々とアイデアがあったんだけど、ぜんぜんないなあと。

家で仕事してたときは気分がのらないときはぼーっとインターネットしたり、街をぶらついたり、平日に美術館に行ったりとそれこそフリーダムな生活だったのですが、その何気ない行動が実はデザインのアイデアにつながっていたと感じます。

今現在は企業の中で毎日決められた時間に出勤し、夜まで仕事をするという毎日なのですが、やっぱりそれだと明らかにデザインのインプット量が少なくなっているじゃないかと。

自分で意識的に休みの日や毎日家に帰ったあとに、インプットする行動をしないと何も生まれないなあと。。

毎日ちょっとづつでもそういうことをすることによってだいぶ変わってくるんじゃないかと思います。

さって、とりあえずネットサーフィン♪

週末はこのNINAGAWA MIKAの見に行きたい
http://www.nadiff.com/home.html

0 コメント

2012年

1月

31日

プレゼン

今日は久々に学校でしたー。

プレゼンの授業で入らせて頂きました。

お疲れ様でした!

プレゼンを見てるとなんか作りたくなってきます、笑

最後あまり授業に入っていないクラスだったのですが、お話しさせていただく時間を頂きました。

デザインとは「伝える」ことっていうのを話させていただきました。

いくらかっこよくたっておしゃれだって伝えたいものが伝わらないと意味がないなーって思います。

技術があっても伝える技術がないとだめだなぁと。

僕も伝えるのが下手ですからね。。

そして授業でも何度かお伝えしたかと思うのですが、いろんなものを見て、見る目を鍛えてほしいなぁと思います。

美術館、映画、漫画、アニメ、なんでもいいですね。世の中はデザインされたものであふれてます。

レイアウトの視点から、色使いの視点から、などいろんな視点からモノを見て欲しいなあと思います。

0 コメント